猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~20:00
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 火曜日、第1・3・5月曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

2014年11月15日土曜日

心惹かれるレ・ドウ・マゴ

 私がつくるカフェ「五匹の猫」は、小さなカフェですが、ふと、立ち寄った方にまた来たいなと感じていただけるような場所でありたいと思っています。
 私が毎年パリを訪れるようになって15年になりますが、必ず行きたいのがカフェ発祥の地と言われるサンジェルマンのレ・ドウ・マゴです。かつて、サルトルやボーヴォワールが通った、文化人が多く集まるところ・・・
 お隣のカフェ・ド・フロールと並んでパリではあまりにも有名なお店ですが、私はレ・ドウ・マゴの佇まいが好きです。とても真似はできませんが・・・

サンジェルマンの角地にあって、ドウ・マゴが見えるとわくわくします



  そこで必ずいただくのがタルトタタン
ボリュームたっぷりですが、ペロッと・・・
 タタン姉妹の失敗から生み出されたとされるタルトタタンは日本ではあまりお目にかかれません。リンゴがたっぷり。サワークリームかアイスクリームと一緒にいただきますが、フランスのスウィーツは日本よりかなり甘めなので、私は酸味のあるサワークリームの方が好みです。
 私の作る場所で、みなさんに食べていただけるよう研究してみたいと思います。
 夢が広がる「五匹の猫」です。


 LES DEUX MAGOTSではカフェクレーム(カフェオーレ)を注文します。コーヒーとミルクが別々の容器に入ってサービスされるので、たっぷりあってお得な気分になれます。

たっぷり2杯分はあります

 LES DEUX MAGOTSとは2つの中国の人形という意味だそうです。店内に大きなこんな人形が・・・
 

テラス席は人気ですが、店内は落ち着けます

 LES DEUX MAGOTSのクロックムッシュもいかがでしょうか?



 LES DEUX MAGOTSのことを書いていたら、また、パリに行きたくなってしまいました。
 ダメダメ。それどころではありません。
 私は私の作る場所のイメージを完成させなくてはいけません。
 
 

 五のつく日に更新していきます。次回の更新は11月25日です。
 お会いできますように・・・

 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿