猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

2015年6月25日木曜日

「五匹の猫」オープン間近♪

 オープン前、最後の定期更新です。
 8月25日、60歳の誕生日から始めたブログが10か月になりました。
 ステンドグラスの納期が延期になって、仮に入れていた不透明の板に代わって、ガラスが入りました。
 外が見えるようになって、五匹の猫たちは興味津々です。


五匹がフレームに収まっています♪

 ワクワクよりドキドキな毎日です。
ひめちゃんもドキドキ・・・飛び下りるかニャ

 「五匹の猫」計画当初からサポートしてくださった夢先案内人のMプランhttp://www.yumenavi.jp/ の三谷さんが初めて猫カフェ「五匹の猫」を見に来てくださいました。

 想像以上にいい感じに出来ていると言ってくださって、ホッとしました。

 オープンの貼り紙を見てここを通る方がコメントをくださいました。有難いです。

 予約方法を教えてくださいという有難い質問もありました。

 ご予約は店の電話にお願いいたします。

      093-967-6840  です。
  
 オープン準備のために店を空けることがあります。
 (10:00~12:00、15:00~20:00は比較的居ることが多いです)
 留守の場合はお手数ですがかけなおしていただけないでしょうか?
 よろしくお願いいたします。

 時間制ではありませんが、お待ちの方がいらっしゃる場合は、ご来店から90分経過したお客様に交替をお願いすることがございます。ご協力をお願いいたします。
 
スタッキングした椅子に乗るのがお好みのひめちゃん♪
パリの椅子はいくつでも重ねられます

 友人・知人の中には小さな子供さんがいる方がたくさんいます。
 ただ、残念ながら家族で「五匹の猫」に来ていただくことができません。
 小さな子供さんのはしゃぐ声は猫のストレスになります。
 意外とデリケートな猫たちはそれで体調を壊してしまうのです。
 ご来店は中学生以上でお願いしています。
意外とデリケートな私たち・・・やさしく接してね♪
 「五匹の猫」がこだわったものの一つが「お水」です。
 美味しい飲み物には、まず美味しい水が必要です。
 人にも猫にもやさしい水を確保するために NASAも使用している驚異的フィルターを使った浄水器を思い切って設置しました。大規模な浄水装置が流しの下を占領してしまいましたが・・・
私たちの健康のためにお水は大切ニャ~
トトのお気に入りの場所♪
爪とぎのこのカーブがたまりませんニャ
 オープンまであと1週間ほど、かなり焦っています。 
 知人が、オープン当初から忙しい店はないから、オープンしたらゆっくりしてくださいと言ってくださいました。
 すぐそこにゆっくりできる日が来ていることを信じて、もうひと踏ん張りします♪  

 次回の定期更新はオープン後の7月5日です。
 無事、また、お会いできますように・・・                

2015年6月15日月曜日

「五匹の猫」のシステム

 オープンまでブログの定期更新は今回を入れて2回となりました。
 ここに来るまで約1年間、いろいろな壁がありました。その度に自分の意志を試されているなと感じました。そして、必ず何があっても、やり遂げたいと思いました。

 1年前、初めてパリの「奇跡のメダイユ教会」に行きました。
 小さいけれど、圧倒的な存在感と澄みきった空気感に圧倒されました。

 マリア様が現れて、メダイユを作りなさいとお告げをしたとされる場所にマリア像が作られています。そのマリア像と向き合って、私がしようとしていることが間違っていないと確信しました。
 奇跡が起こる、願いが叶うとされるメダイユをその日からずっと身に着けています。
 そして、願いが叶おうとしています。

シャッターを押すのもためらわれましたが、1枚だけ撮らせていただきました

 店の貼り紙を見て、オープンを楽しみにしてくださっている方がいると知りました。
 今日は「五匹の猫」のシステムをお知らせしたいと思います。

 営業時間は平日・土は13:00~20:00、日・祝は11:00~18:00です。
 お休みは火曜日と第1・3・5の月曜日です。

 私が知る日本の猫カフェは、60分で1,000円とか30分で600円とか、というところが大半で、飲食は簡単な所が多いようです。

 「五匹の猫」は私自身が「もう一度行きたくなる店」を目指してメニューやシステムを考えました。
 ふつうのカフェのように美味しいコーヒー、紅茶が飲めて、時間を気にしなくていい猫カフェ。

 猫カフェ発祥の台湾は、時間制ではありませんが、お値段がかなり高めです。
台湾の猫カフェ発祥のお店

 ああでもない、こうでもないとスタッフや知人と考えて、
 おひとりにつき、飲食代+500円となりました。
 つまり500円のブレンドコーヒーを飲むと1,000円のお勘定になるわけです。コーヒー1杯1,000円は高いと思います。
 けれど、500円は猫たちの生活費、医療費に充てられるので、「五匹の猫」を利用していただくだけで、あなたは「五匹の猫」のサポーターということになります。

 サポーター宣言(無料です)をしていただくと、1回の利用につき1つ、サポーターカードのリースにパーツが1つ付きます。25回目のご来店で、願いと夢を叶える「五匹の猫」マスコットのプティふうちゃんが付いてリースは完成します。
 もちろん、連れて帰っていただきます。
あなたの願いと夢を叶えられるよう応援するよ♪

 サポートしていただいたことを形に表したくて考えたシステムです。
 お店に来た時より、少しでもハッピーになって帰っていただきたいという思いでみなさまをお迎えしたいと考えています。
 お店の運営を一緒にしてくれるボランティアスタッフも「五匹の猫」の大切なサポーターです。
 お店を作るところから参加してくれたサポーターは10人ほどいます。


皆さんのお蔭で、「五匹の猫」の器ができました

 猫の保護活動をしている方は、みなさん睡眠時間を削って自費で活動をされています。
 「五匹の猫」では、猫のために何かしたいという人たちが、少しずつ力を出し合って、「みんなで、楽しく」大好きな猫のために出来ることをしていきたいと考えています。

 パリは私の大好きな街。
 何度も母と訪れた弟が住むパリのアパルトマン。
 その部屋づくりに憧れてパリのアパルトマンを目指して店づくりをしました。
 パリのお土産も少し用意しました。
 パリの風を感じていただけたら嬉しいです。

 7月1日オープンします。
 五のつく日に更新していきます。次回の更新はオープン前、最後の6月25日です。
 
 近いうちにまた、お会いできますように・・・
 

 


2015年6月11日木曜日

臨時号 五匹の猫の覗き窓♪

 「五匹の猫」はオープン前ですが、猫たちはすでにやって来ているので、私はちゃんと出勤しています。
 朝、一番に「おはよう♪」と声をかけて、猫たちがいる部屋の扉を開けます。
 どわ~っとみんニャが飛んできます。

 トイレの確認をしてウンチが1人分、2人分とカウントして、ふつうとか軟めとかノートにつけて、オシッコ1人分、2人分とカウントして、また、つけます。
 猫たちが手伝ってくれるので、これがなかなか手間がかかって大変です。

 それから、お掃除です。
 1晩でけっこう汚れています。たぶん、夜中に運動会を開催していますね(笑)

 お掃除が終わったら、カウンター席でフランスの曲をかけて、自分のために「五匹の猫」のオリジナルブレンド「パリの風」を淹れます。ホッとする至福のひとときです。

 そんな私を猫たちは覗き窓から見ています。
 なんか違うよね~私が君たちの様子を見るための窓なんだけど~

 ノリスケくん、初めての覗き窓・・・

 トトもやって来て覗きます


 覗くだけでは物足りない・・・飛び乗ってみようかしら? 
  
 ウーロンくんは覗き回数ナンバー1
 猫さんの部屋からはこんな感じです



 ヒメちゃんは、まだ覗き窓デビューしていません。

 五匹の猫たちはすぐに馴染んでくれました。
 出会って三日目にして、もうこんなに仲良しです。

 ご飯も仲良く

 おもちゃも大好きです♪
 
 ヒメちゃんの登場回数が少ないのはいつも寝てるからです(笑)

 今日は入居後の五匹の様子をご報告したくて臨時号でした。
 定期更新は5の付く日です。
 次回の定期更新は6月15日です。
 また、お会いできますように・・・



2015年6月7日日曜日

号外 五匹の猫がやって来た♪

 号外です。
 6月6日、予定より1日早く4匹の猫たちがやって来ました。
 いきなり馴染んだのがウーロンくん。
 シャム系3兄弟の1匹。ブログでお知らせしたローズちゃんが姉妹のジャスミンちゃんと新しい家族の元へ行くことになったので、ピンチヒッターで「五匹の猫」にやって来ました。
 
 とにかく探検!
 探検しながら私にスリスリも忘れず、
 
 
ここ、気にいったよ~

 
 ご飯もバク食い
 


 
 厨房から猫たちの部屋の様子を見るために作った覗き窓を覗きこんで♪ 
  


 
 超甘えん坊のノリスケくんもすぐに馴染んでます。 
 
 
 男組は早くも探検終了~ 
 
 意外だったのは怖い系の揉み上げ姫タン。
 ビビってトイレに籠城。
 保護主のぷここさんを心配させましたが、やっと出てくる気になりました。
 
 わたくし、探検開始ですわ・・・ 
 
 探検に飽きたら、ここでおやすみしたらいいんですのね。。気に入りましたわ。
 
 黒猫らしい美しい黒猫トトちゃん。かなり緊張してます。
 わたくし、まだ、探検する気にはなれませんの。
 
 
 でも、なんだか、ここ、落ち着きますわ。。
 
 今日、1匹で入居のチェリーちゃんがやって来ました。

 チェリーちゃんは物怖じせず、
 わたくし、さっそく探検しますわよ。


 
 
 わたくしも覗きこんでみますわ
 
 ウーロンくん、ノリスケくん、姫ちゃん、トトちゃんにとっては2日目、
 チェリ-ちゃんにとっては初日の今日、誰からもシャーッの発声はなく、穏やかに暮れました。
 「五匹の猫」に来てくれてありがとう♪ 初代五匹の猫さんたち。
 
 今日は「五匹の猫」に五匹の猫がやって来た記念すべき日の号外でした♪
 「五匹の猫」をどうぞよろしくお願いします。
 

2015年6月5日金曜日

「五匹の猫」オープン準備中♪

 悩んで悩んで選んだ椅子が「五匹の猫」にやってきました。
 フランスで今も昔と変わらない手作りの歴史のある工房の椅子です。
 立派すぎて浮いてしまうのではないかと心配しましたが、主張が強すぎずカウンター席にもテーブル席にもしっくり馴染んでいます。
        


 カフェという器が出来上がると、こんなに大きな店を持っていいのかと緊張しましたが、家から連れて来ようと思っていた物たちが店に入ってくると、だんだん自分の家のように馴染んできて、ホッと安心できました。
我が家のリビングで時を刻んでいた古時計

       
 友人がまるで馬場さんちのリビングみたいと言ってくれて、嬉しくなりました。
 私の「パリのアパルトマンに遊びに来たみたい」な店にしたいというのが目標ですから♪
       
奥が猫さんたちのお部屋です

 

 洗面所はお気に入りです。もちろん、タイルは私が張りました。
       


 店というハードが出来上がると、今度は広報というソフトに本格的に取り掛からないといけません。やらないといけないことが山積みで、また気持ちが焦ります。

 自宅のラベンダーは満開で、早く摘んで干さないと枯れてしまう・・・
 焦る気持ちを抱えながら、ラベンダーを摘んで、葉っぱを取って束ねます。そんな作業をしていると、ラベンダーの香りが薫って気持ちが落ち着きます。
 ラベンダーは不眠に効くと聞いていましたが、本当に心を穏やかにしてくれます。
ラベンダーは、まだあるんだよ~
 7日には初代五匹の猫がやって来ます。
 みんなが仲良くできるといいなあ~
 壁は湿度を調節してくれる身体にやさしい珪藻土。床は猫の足にやさしいコルク材。爪とぎ用には木のキャットタワー。気に入ってくれるかな?
                   
猫さんたちはこの部屋をどんな風に使ってくれるのかな~


 7月1日オープンします。
 五のつく日に更新していきます。次回の更新は6月15日です。
 準備は着々、次々に新しいことが起きるので、号外もあるかも知れません。
 乞うご期待♪
 近いうちにまた、お会いできますように・・・