猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

2015年7月31日金曜日

猫の基金  ご報告2015年7月分

 皆様のご支援のお蔭で、オープン1か月、無事というか幸せに過ぎました♪
 オリジナル食器やふうちゃんの売り上げから、利益分 22,816円を「猫の基金」に積み立てさせていただきます。

 また、猫カフェ「五匹の猫」に設置している募金箱の7月の総額は 4,842円でした。
 これも「猫の基金」に積み立てさせていただきます。
 ありがとうございました。

 「五匹の猫」猫の基金 現在額 27,658円です。
            
 キャッツ・ペアレントさんも増えました。
 7月のキャッツ・ペアレント申込総数は7名でした。
 Cigarさん(http://taikotatakicigar.blog33.fc2.com/blog-entry-1435.html)
のところのうめちゃんです。
 E.I 様ありがとうございました。
子猫の時に工場の機械に後ろ足先を巻き込まれ切断。
でも、今は歩けるようになったよ~ うめちゃん。


 Cigarさんは愛護センターに持ち込まれる猫たちをレスキューされてます。
 持ち込まれる猫の多さに頭を抱えているときにキャッツ・ペアレントの申し込みを聞いて、励みになったと言われていました。

 たくさんの猫たちの命を預かっているボランティアさんたち。
 そのプレッシャーはどれほどかと思います。
 キャッツ・ペアレントはそんなボランティアさんにお金を届ける仕組みですが、同時にお金では買えない温かい支援も届けているのだなと感じます。

 そんなキャッツ・ペアレントの取り組みを理解してくださって、キャッツ・ペアレントの事務を引き受けてくれる頼もしいサポーターが現れました。
 有難いです。心から感謝です。


チェリーちゃん、そこ、くすぐったいニャ~ みんニャ幸せになったらいいニャ~
今日はご報告でした。次回の定期更新は8月5日です。

2015年7月25日土曜日

ようこそ「五匹の猫」へ

 オープン時の喧騒から、穏やかな日々となりました。
五匹の猫のロゴのデザイナー、サイドノートさんからいただきました♪
素敵すぎます
 2度、3度とリピートしてくださるお客様もいらっしゃいますが、ほとんどお客様がなく、五匹の猫たちが退屈する日もあります。
  ガラス扉の向こうから「こっちにおいでニャ~」と、仕方なくお世話係の私に声がかかります。

三者会談、ニャンでだれもこないにゃ?

 ゆっくりした日は、カフェで販売する小物の製作などしながら自宅にいるような心持で過ごします。 
 お客様がいらっしゃると、我が家にお越しくださったような気持ちになって、ゆったりとお相手できます。
 これが理想だなあと思いつつ、これじゃ商売にならないとサポーターに叱られそうです・・・

 
 人の気持ちを癒す「場所」を作りたいというのが私の願いでした。
 そして「五匹の猫」が出来上がりました。
チェリーとウーロン、何て素敵な光景でしょう。。見ているだけで幸せです♪

 「場所」があるっていいなあって感じます。
 そこに人が集まれるからです。そして、その人の善意が集まるからです。
コロコロがいいかなあって、お土産持参で来てくださる方も
猫毛がつきますからね~
 今日もわざわざ、猫のトイレとフードをお届けくださった方がいらっしゃいます。
 N島さま、ありがとうございました。
 子猫用フードはさっそく、子猫を保護しているボランティアさんにお渡ししました。
 とても喜ばれました。


ノリスケくん、これはニャに?

めずらしく全員集合、ニャにニャに・・・入ってみよう♪
 集まった善意は出来る限り、ボランティアさんたちにお渡しするつもりです。 
 キャッツ・ペアレントは自分には無理だけど…と言って募金箱にお金を入れてくださる方もいらっしゃいます。
 「五匹の猫」は、みなさんができる範囲で何かが出来る場所でありたいと願っています。
こんなかわいいプレゼントも ほっこりしますね~
いただくワインのラベルも猫です♪

素敵なお花屋さんが私のブログのイメージから作ってくださったそうです。
Y様ありがとうございます♪


 5の付く日に更新します。
 次回の定期更新は8月5日です。
 また、お会いできますように・・・

     

2015年7月16日木曜日

キャッツ・ペアレント報告vol.2

 

 「五匹の猫」のキャッツ・ペアレントの取り組みご報告です。

 遠方からぷここさんちのリーちゃんにキャッツ・ペアレントのお申し込みがありました。
 私のブログを読んでくださっていた方からです。

 K・H様お申込みありがとうございました。

 リーちゃんは人馴れしていないため、触ることができません。

 ぷここさん、お申し込みの知らせを聞いて、ものすごく喜んでいました。
 支えてくださる方が居るって心強いですからね。
まだ、人が恐くって・・・ごめんニャ
  リーちゃんに続いて、マイちゃんに2人目、R・O様がお申し込みくださいました。
 ねいさんのブログを読んで気になっていたそうです。ありがとうございました。

 エミオさんとこのネロくんにはY様ご夫妻がお申し込みくださいました。
 ありがとうございました。
 ネロくんは殺処分になるところをエミオさんが引き取りました。
 大腿骨がバキバキに折れていて即入院だったそうです。
 
交通事故に遭って、すごく怖くて痛かった・・・だから、そばに寄らないでって言ったら、
この子は人馴れしていないから「殺処分」って決ってしまったの

 ぷここさんとこのケンケンくんにもM・K様のお申し込みをいただきました。
 ありがとうございました。
 
 40匹もの猫がマンションで飼われていて、飼い主の病気で多頭崩壊・・・愛護センターへ
 飼い猫でありながら、愛情を注がれることもなく人馴れもしていないケンケンくん。
 あのまま愛護センターで殺処分になっていたら、ケンケンくんは誰にも気にかけられず命を終わるところでした。

ぼくのこと、気にかけてくれる人がいて、うれしい♪ありがとう♪
 30年以上前、私は、フォスターペアレンツという取り組みを知りました。
 途上国の子供たちが学校に行くために援助するものです。
 お礼に子供からお手紙がきたりします。
 毎月、5,000円ほどのお金を援助するのですが、実際に子供に届くのは確か半分くらいでした。半分は事務費などに消えていくのです。

 当時、私にはフィリピン人の友人が居ました。JICAの研修で日本に来ていたのです。彼は9人兄弟の長男で、結婚もせず亡くなった父親の親代わりをしていました。
 日本ではたいした価値のない5,000円もフィリピンでは十分役立つ金額でした。
 フォスターペアレンツでは半分しか子どもに届かないので、私は直接、友人の自慢の妹さんを支援させてもらうことにしました。

 その当時、私は経済的にも不安定で、決して裕福ではありませんでした。
 けれど、誰かのために送金するという行いは自分自身の励みになりました。
 私が支援した妹さんは後に小児科のドクターになりました。

 キャッツ・ペアレントを思い立った背景にはこんなことがありました。

 だから、支援してくださる金額がすべて猫たちに届くように、事務的なことは「五匹の猫」でやらせていただこうと決めました。
 それぞれの保護主さんの所へキャッツ・ペアレントさんから毎月3,000円が振り込まれます。

 「五匹の猫」のカウンターには募金箱が置いてあります。
手作りの貯金箱 とっても存在感があります

  ちょうど去年の今頃、パリのサンルイ島で買った猫の貯金箱です。
 入れていただいたお金は1か月ごとに集計して、「猫の基金」に積み立てさせていただきます。
 「猫の基金」はまず、地域のTNR(野良猫を捕獲して不妊去勢手術をして元の場所に返す)からと考えています。
 募金してくださる方がさっそくあって、「五匹の猫」に善意が集まっていることをとても嬉しく感じています。

 また、お会いできますように・・・
 次回の定期更新は7月25日です。

  
 

2015年7月15日水曜日

ありがとう♪五匹の猫たち

 オープンから1週間は私の人生で最大に頑張った1週間でした。
 マラソンのように走って来て辿り着いたら、そこがスタート地点でした。
お客様をお迎えする「猫カフェ 五匹の猫」です♪

 これからが本当の私の行く道です。
 助っ人のアッコちゃんも帰って平日は一人になりました。
 そしてオープンからもう半月。あっという間でした。
 
こんな素敵な差入が・・・お客様が育てられたハーブです♪

 猫カフェ「五匹の猫」にはクレド(信条)が3つあります。
 「五匹の猫」はサポーター(支えてくださるボランティアの方々)と運営していますので、みんなが同じ気持ちを持って進んでいくための指針のようなものです。

 その中の一つに「ありがとうと言われるように行動する」というのがあります。
 どうしたらありがとうと言っていただけるか、相手の気持ちを察して、考えて行動するということです。
  
 オープンして以来、気付いたことがあります。それは、お客様がお帰りになるとき、「ありがとうござました」と言ってくださるということです。この「ありがとう」は私たちスタッフではなく、五匹の猫たちに対してのお言葉だと感じています。

 五匹の猫たちも環境に慣れて元気です。いつもお客さんを待っています。
早く入ってくればいいのにニャ♪ 遊ぼう~




 その様子が可愛くて、入店するなり釘づけになってオーダーを忘れてしまう方もいらっしゃるくらいです。

 改めて、素晴らしい五匹の仲間を紹介させてください。

 お客様に抱き付いてハグで虜にするノリスケくん。
 
イケメンではないけどいけてるって言われるニャ

 五匹の猫に来た時は、怖い系のお顔と言われてましたが、お客様に可愛いと言っていただいて可愛くなったひめちゃん。

私みたいなのを日本的美人っていうのよね

 一番の冒険家、好奇心旺盛なウーロンくん。ちょっとおとぼけキャラで人気者です。
僕のことが一番好きって言うお客さんは多いんだよニャ~

 「五匹の猫」の環境があったのか、とても明るくお茶目になった女の子の黒猫トトちゃん。
あたち、ここの仲間がだーいすきニャ

 
 性格が良すぎて、人間も見習わないとと思わせるチェリーちゃん。
性格ハナマルって言われるけど、ルックスも個性的でハナマルでしょ

 

 猫は働かなくていいと私は思っていますが、助けてくれるのです。
 そこにいるだけで可愛い存在なのに働かせて申し訳ないと思っています。
 早く、私がありがとうと言われるようにならなくてはいけません。

 五匹は全員ずっとのお家を待っています。みんなに良いご縁がやって来ますように♪

 いつも読んでくださるみなさま、ありがとうございます。
 5の付く日に更新します。臨時更新もありますが、
 次回の定期更新は7月25日です。
 また、お会いできますように・・・

 

2015年7月8日水曜日

猫カフェ「五匹の猫」のホームページ♪ お知らせ号

 猫カフェ「五匹の猫」のホームページができました。
 http://gohiki-no-neko.com/   です。
 
 メニューやカフェでの販売も掲載しています。見てくださ~い♪よろしくお願いいたします。
 リーフレットももうすぐ出来上がります。
 だんだん、色々な物が揃って、充実してきました。

 
よろしくお願いしま~す

 
 事務連絡みたいなブログになってしまいますが、
 ご来店の際は、靴下の着用をお願いしています。
靴下は私たちのためです。
お願いしますニャ♪


 ご面倒かと思いますが、ご協力お願いいたします。

 お客様用の駐車場はご用意できていません。
 城野駅のロータリーをはじめ近隣にコインパーキングがございますので、そちらをご利用いただければ助かります。
こんな光景、癒されます♪
 

 ラストオーダーは7時です。
 この時点でお客様がいらっしゃらない場合は閉店となります。
 短時間でも五匹の猫に会いた~い♪というお客様はお電話でご連絡ください。
五匹揃ってご飯だニャン♪


 ブログのみでお会いする方、実際にお店でお会いできる方、様々ですが、
 また、お会いできますように・・・
 次回の定期更新は7月15日です♪

  
 

2015年7月5日日曜日

キャッツ・ペアレント♪

 「五匹の猫」オープン以来、ブログを見てくださっている方と直接お会いしてワクワクな毎日です♪

 「五匹の猫」でやりたかったことの一つが「キャッツ・ペアレント(猫の養い親制度)」という取り組みです。

 「キャッツ・ペアレント」というのは五匹の猫が勝手につけた名称です。


 猫の保護活動をしている方は、猫を保護したら里親を探しますが、病気や障害、人馴れしていないなど様々な理由で、なかなか里親が見つからない猫たちがいます。
 保護活動をされている方は皆さん自費です。里親が見つからない子はずっと自費で面倒を見ることになります。

 そういう猫たちに直接支援を送るのが「五匹の猫」の「キャッツ・ペアレント」です。
 オープン初日にキャッツ・ペアレントが決まったのが「エミオ」さんちのニノちゃん。
 J様ありがとうございました♪

 毎月、「エミオ」さんの郵便局の口座に振り込んでいただく形で、直接3,000円の支援が届きます。
 
私はとっても小さなときに保護されて身体が弱いからよそには行けないの・・・

 オープン翌日は大盛況で、「ねいさん」ちのマイちゃんのキャッツ・ペアレント様も決まりました。
 H様ありがとうございました♪
 
 マイちゃんは避妊手術の麻酔の影響で下半身が不自由になり、飼い主が手放してしまい、動物病院で安楽死ということになったところを「ねいさん」に救われました。
 「ねいさん」の所にはたくさんの保護猫が居ます。マイちゃんとじっくり構えて生きてくれる里親様も引き続き募集中です。
 これがご縁でどなたかの心を捉えてくれたら・・・などと思っています。

 マイちゃんをお迎えしたいという方が現れた場合はマイちゃんの「キャッツ・ペアレント」は終わります。また、事情があって、「キャッツ・ペアレント」を止めたいというときはいつでも止められます。

 短い期間でも支援していただければ頑張って保護活動している方の励みになります。
 私はひとりじゃないんだなあって・・・
避妊手術で下半身が不自由になったの。
 「五匹の猫」には「キャッツ・ペアレント」募集中のファイルがあります。他にもたくさんの子たちがいますので、ご覧いただけたら嬉しいです。
 そして、自分も「キャッツ・ペアレント」になってみようかなと思ったら、お声かけ下さい。
 あなたが「キャッツ・ペアレント」になったら、毎月、支援している猫さんからハガキが届きます。

 また、ニャンズに差入がありました。

 ウーロンくんは差入より、入っていた紙袋が気になってます。何にでも、興味津々な男子です。



 店を作っている最中から毎日通ったお食事処があります。
 城野ダイエーの裏手にある「あじ処さかなや」。その名の通りお魚がメインのランチを580円で出してくれる有難いお店です。
 私はこのお店のお蔭で、どうにか乗り切って来れたと感謝していますが、オープンからランチに行く余裕がなくなってしまいました。
 そんな中、今日、突然、何にも食べてないんでしょ?っておかみさんがお弁当を届けてくださいました。
 涙が出るほど有難かったです。
 みなさまに支えられて頑張れています。心から感謝です。

 次回の定期更新は7月15日です。

 キャッツ・ペアレント様が増えているかな・・・
 また、お会いできますように・・・      

2015年7月3日金曜日

オープン後のご報告

 「五匹の猫」、無事、スタートを切りました。
 早速ご来店いただいたみなさま、ありがとうございました。

 2日間営業して2日目には「五匹の猫」のマスコット「願いと夢を叶えるふうちゃん」が2匹、新しい家族の元へ「幸せ」を持って貰われていきました。

 収益金は猫の基金に積み立てさせていただきます。ありがとうございました♪

あなたが願いと夢を叶えられるよう、ふうちゃんがんばるよ♪ 
              
 また、「五匹の猫」のオリジナル食器のお買い上げもありました。
 

 こちらも収益は猫の基金に積み立てさせていただきます。
 まずはのTNR活動(野良猫を捕獲し、不妊去勢手術をして元に戻すことによって野良猫の数を増やさず、徐々に減らしていく活動)などに使っていきたいと考えています。
 収支については月単位でご報告させていただきたいと考えています。

 もうひとつ、嬉しいことに、ボランティアの保護活動をしている「ねいさん」のマイちゃんにキャッツ・ペアレント様が決定しました。今後、マイちゃんに1か月3,000円の支援が届きます。

 昨日はせっかくご来店いただいたのに、入っていただけない方がたくさんいらっしゃいました。
 申し訳ありませんでした。
 お土産に猫砂を持ってきていただいた方が、入店していただけなくて、猫砂だけプレゼントして帰られました。お名前も聞かず、大変失礼しました。

猫砂ありがとうございましたニャ   チェリーより

 できれば、ご予約いただければ有難いです。
 営業時間は平日・土は13:00から20:00、日・祝は11:00~18:00です。

 今日は取り急ぎのご報告でした。
 また、お会いできますように・・・
 定期更新は5の付く日、次回の定期更新は7月5日です。
 

2015年7月1日水曜日

「五匹の猫」オープン♪

 ついにオープンしました♪
 山頂めざして、やっとやっとたどり着いた感じです。

 次々にお祝いのお花が届いて、びっくり!お花屋さんのようです♪

 



 プレオープンと称して、6月30日に練習会をさせていただきましたが、関東から心強い助っ人、カフェのプロ「あっこちゃん」が来てくれて、無事、オープン初日を乗り切ることができました。あっこちゃんには感謝してもしきれません。
 やはりプロは違います。すごいと思いました。
 プレオープンでは耳元で、色々な指示を出してくれました。
 あっこちゃんは1週間の期間限定だから、これからたくさん学ばなきゃいけません。
あっこちゃんは見るからにカフェの人って感じです。

 次々にお客様が来てくださって、ニャンズも嬉しかったようです。
 来てくださったのは、ほとんど初めてお会いする方々でしたが、みなさん、サポーター宣言してくださり、不安な気持ちが吹き飛びました。

 ニャンズもたくさん走り回り、お膝でごろんとしたり、ふれあいを満喫しました♪
ニャンズも幸せ、お客様も満足♪


今日はよく遊んだニャ


トトちゃん、お気に入りの場所で前足伸ばしポーズ♪
 そして、「五匹の猫」の取り組みの一つ、キャッツペアレント(病気や障害などで里親が見つからない猫たちに金銭的支援をする取組)のお申込み第1号がありました。
 キャッツペアレントの詳細については次回のブログでご紹介しますね。
 
  みなさん、お帰りのときには、また来ますと言ってくださって嬉しかったです。

 何だかご利益ありそうな招き猫みたいな風貌のひめちゃん。
みなさま、オープンにお越ただいてありがとうございましたニャ
今後ともよろしくお願いいたしますニャ♪
 今日はオープンのご報告でした♪
 猫カフェ「五匹の猫」の様子は7月5日の定期更新でご紹介します。
 近いうちに、また、お会いできますように・・・