営業時間変更のお知らせ

営業時間・店休日変更のお知らせ
7月から店休日を毎週月・火、平日の営業時間は19:30までとさせていただきます。
(ラストオーダー18:30)

猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~20:00
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 火曜日、第1・3・5月曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

2015年8月25日火曜日

ブログ「五匹の猫とパリの風」1周年♪

 昨年、還暦の誕生日から始めたブログが今日で1周年を迎えました。
 ブログにお立ち寄りくださった方々のご支援のお蔭です。
 ありがとうございます。
寝てることが多い寝坊助チェリーの幸せなまどろみ・・・
  今日から1歩と題して手探りで始めたブログでしたが、猫カフェ「五匹の猫」をオープンしてみて、ブログを読んでくださっている方が実際にカフェにお立ち寄りくださるのが夢のようです。

 仮想ではなく、顔が見えるお付き合いをさせていただけるのが嬉しいです。
  
初めてお客様の膝でくつろぐ幸せなトト

 小さなハッピーが生まれる場所として、これからもみなさんと「五匹の猫」を育てていきたいと思います。
 よろしくお願いします。
思う存分、大好きな段ボールカリカリを楽しんだウーロン

 15年ほど前、上司だった方が今は関東にいらっしゃいます。
  猫好きさんで、奥様とブログを見てくださっていました。

 そして、突然、その方から予約のお電話をいただきました。
 関東からわざわざ、北九州市に来てくださるとのこと。とてもお忙しい方なので、とんぼ返りだそうです。

 お電話を切った後、涙が込みあげてきました。
 お店をオープンする前の時間で良かったです(笑)
 ブログを続けていなかったら、こんな風にわざわざ来てくださるなんてことにはならなかったでしょう。
 ブログを続けて良かった。

 また、お会いできるなんて夢のようです。
ちゅーるタイムはひめちゃんの至福の時♪
  どんな風にお迎えしたらよいか緊張します。
 ここはやはり五ニャンのスペシャルご接待に頼るしかないでしょうね。

 また働かせてしまいますね。ごめんニャさい。

 八月に入って「五匹の猫」にたくさんのご支援が届くようになりました。
 「五匹の猫」から保護活動されている方へ渡してほしいという支援も届きます。
 自分で保護活動する勇気はないけど、猫のために何かしたいと思う方がたくさんいらっしゃるんだと実感しています。
このスタイルが俺のお気に入りなのさ ノリスケ

 そういう思いを実らせる木の苗を植えたばかりの「五匹の猫」ですが、水やりを忘れず育てます。

 先日、ボランティアのサポーター仲間にサプライズでちょっと早い私の誕生会をしてもらいました。
 私が何かお礼をしなくっちゃいけない立場なのに、頑張ったご褒美だと言われました。
 「五匹の猫」が出来ると同時に素敵な仲間も出来たんだな・・・とジーンと来ました。

なんかご利益ありそうな置物ひめちゃん(笑)

 来年の今日は仲間がもっと増えているといいな。
 ブログにキャッツ・ペアレントのページを作りました。良かったらこちらにもお立寄り下さいね~♪

 定期更新は5の付く日、次回は9月5日です。
 また、お会いできますように・・・
 猫カフェ「五匹の猫」にもいらしてください♪


  

2015年8月15日土曜日

ふうちゃんのこと♪

 猫カフェ「五匹の猫」には「願いと夢を叶えるマスコットふうちゃん」が居ます。
 
  
  「五匹の猫」のオープンに向けて、かつて我が家にいた風ちゃんという不思議な猫をイメージの種として、デザイナーさんに「五匹の猫」のロゴをお願いしました。

 これしかないというイメージピッタリのロゴが出来上がり、そのロゴからマスコットふうちゃんが生まれました。

 みなさんの願いや夢を叶えるお手伝いがしたいという思いから、「願いと夢を叶えるマスコットふうちゃん」の販売を考えましたが、委託できる業者さんが見つかりませんでした。
 実際に作ってみると、とても工場とかで大量生産出来るものではないということも分かりました。

 諦めかけた時、「五匹の猫」の心強いサポーターのしんこさんが「私、挑戦してみようかな・・・」と言ってくれました。

 こうして、ふうちゃんのきょうだいはしんこさんから生まれています。
 
 しんこさんにお支払するふうちゃんの製作料も何か猫のために使いたいと言ってもらって、しんこさんから猫子堂さんhttp://nekokodou.web.fc2.com/に寄附することになりました。

 猫子堂さんのメンバーは愛護センターに収容され、殺処分になる猫たちを処分器から引き出し、乳飲み子は子猫になるまで育てて里親さんを探す活動をされています。
ぼくも処分器に入るとこだったんだよ。助けてもらって良かった・・・
ひめちゃんに会えたもんね♪ ウーロン

 初めてそういう方々がいらっしゃることを知った時は本当に衝撃でした。
 怖くて愛護センターに近づくことも出来なかった私自身を恥ずかしく思いました。

 ふうちゃんの収益金は猫の基金に積み立てます。猫の基金の使い道はまだ決定していませんが、猫が幸せになれることに使いたいと考えています。
 「猫の基金」専用の通帳も作りました。

  遠くからのご支援も届いております。
 「五匹の猫」への募金、ご支援は「猫の基金」に積立させていただきますが、いったん、募金箱に入れさせていただきます。
 福島県の  K様5,000円のご支援 ありがとうございました。
 佐賀県の  M様5,000円のご支援 ありがとうございました。
 北九州市のK様3,000円のご支援 ありがとうございました。
 宗像市の  O様3,000円のご支援 ありがとうございました。
             

 O様には大量の猫砂と子猫用フードのご支援もいただきました。
 軽トラで運んでくださいました。本当に感謝です。

  
新しいタイプの砂だニャ♪早く試したいニャ~

 オープンして1か月半、カフェのお客様はまだまだ少ないのですが、キャッツ・ペアレントは徐々に増えています。
 猫カフェ「五匹の猫」でキャッツ・ペアレントのファイルをご覧いただけたら嬉しいです。

 ぷここさんちのチャーちゃんにお申し出をいただきました。
 T.M様ありがとうございました。これからよろしくお願いいたします♪
私のお母さんはどこかに居るのかニャ~?
  チャーちゃんは茶トラには珍しいブルーアイの縫いぐるみのように可愛い女の子です。
 エイズキャリアの為、里親さんになかなか出会えません。
 キャリアというだけでエイズを発症する確率はとても低いので、やさしいご家族に迎えられたら、保護主さんの所でたくさんの猫さんと暮らすよりストレスが少なくなり、発祥の確立もさらに低くなります・・・もちろん、人間に移ることはありません。


「五匹の猫」にお花がなくなる頃、新しいお花がやってきます。
H.T様 ありがとうございます♪
          

最近はセンスのいいお花屋さんが多いですね~
H.F様 ありがとうございます♪

   カフェを無事オープンすることができ、こうして落ち着くと、風ちゃんがたくさんの猫を従えて、私を応援してくれていると感じます。

 みなさん、個性的な五匹の猫たちに会いに来てくださいね♪

寝坊助チェリーがハンバーガーの具みたいになって寝てます♪

 次回の定期更新はついにブログ開設1周年、8月25日です。
 ぜひ、お会いできますように・・・



2015年8月5日水曜日

「五匹の猫」のハッピー♪

 先日、素敵なことがありました。
 以前、一人で「五匹の猫」に来てくださった大学生の男性のお客様が、お母様を誘って「五匹の猫」に来てくださったのです。
 お母様はとても嬉しそうでした。
ノリスケくんもこの大学生のお兄さんがお気に入りでした♪

 二人でアイスカフェクレームとタルトタタンを注文してくださって、幸せそうに召し上がっていました。ときおり、息子さんの「ね、いいでしょ?」って声が聞こえてきました。
 このお店をやって良かったと思えた瞬間です。


二杯分あります♪ごゆっくり~

「五匹の猫」のタルトタタン
  「五匹の猫」はお客様にハッピーをお持ち帰りいただくお店を目指していますが、私がハッピーをいただきました。ありがとうございました。
 出来れば私もこんな息子が欲しかった(笑)
 

 さあ、今日は猫さんがハッピーになるオモチャを紹介させてください。
 「五匹の猫」のオリジナル♪私が作っています。

 1つは「三毛猫アンのお気に入り」です。
 我が家の三毛猫のアンと遊びながら、最後に行きついた着いた形です。
 ボンドを使わず、直接ひもに羊毛を植え付ける方法でフエルト玉を作っています。
 床をコロコロ転がしても良く、空中をビュ~ンと飛ばしても好評です。
 愛猫さんの毛をお持ちいただくと、特注で作ることも出来ますよ~

 台湾の猫カフェではこのオモチャが大好評で、お店に来ていたお客様みんなが順番に使って遊んで、凄い一体感が生まれました。
台湾のニャンコさん ニャンだこれは?

ぶれぶれニャ

捕まえたニャ

こんニャのみたことないニャ

 もう一つは「いたずらココのおともだち」です。
 ネズミの形の編みぐるみです。
 我が家のココが開発助手です。ロングセラー的人気で、猫さんを飽きさせません。
 子猫の時からずっと使ってくれているニャンコさんもいます。
シンプルな作りで猫さんに長く愛していただけます

 フランス製の綿糸で編んでいます。中には羊毛に包まれたマタタビが入っています。
 五匹の猫のノリスケ君もお気に入りで延々と転がして遊んでいますよ。
 ときどき、水飲みの器に溺れてますが(笑)

 

 定期更新は5の付く日です。臨時更新もありますが、
  猫カフェ「五匹の猫」はお盆も通常通り営業します♪
 次回の定期更新は8月15日です。
 また、お会いできますように・・・

2015年8月4日火曜日

ご支援ありがとうございます♪

 できることを少しずつ、小さな力が集まって大きくなったらいいな・・・という思いで「五匹の猫」を作りました。
 確かな場所があるということは逃げも隠れもできないということです。
 それは信用に繫がると思います。

 キャッツ・ペアレントを思いつき友人に意見を聞いたときは首をかしげられました。だめかな・・・ハードルが高いかな・・・と思いましたが、同じような仕組みが既に存在していることを知り、社会に受け入れられるんだと思いました。人が考えることって同じなんだなとも思いました。
ウーロンくんと一緒で幸せニャ~
みんニャ幸せになろうね♪ ひめ
 それにしても毎月3,000円は決してたやすい金額ではありません。
 申し込んでくださる方がいるのかしら?と不安でした。
 ところが、想像より申しこんでくださる方が多く、こんなに善意があるんだと嬉しくなりました。
 8人目のキャッツ・ペアレントの申し込みをいただきました♪
 Cigarさんのところのホヌくんです。
 ホヌくん、きみのことを思ってくれる人が出来たよ!
 H.T様ありがとうございました。よろしくお願いします♪
全盲のおじいちゃん猫です。飼い主がセンターに持ち込み、処分されるところでした・・・
 「五匹の猫」では、1匹の猫のキャッツ・ペアレントは2人までとさせていただきたいと考えています。
 3人目だけど、どうしてもこの猫に支援したいという方は受けさせていただきますが、出来るだけ多くの猫さんにキャッツ・ペアレントをお願いしたいという思いと、里親さんが見つかった時に保護主さんへの支援が一気になくなるのを避けたいからです。

 キャッツ・ペアレントは無理だけど、募金箱があったらいいのに・・・というお声もいただき、「五匹の猫」に募金箱を設置しています。

 今日、勤めていた職場に顔を出したところ、他の職場の方が「猫の基金」に募金してくださいと私にお金を託してくださいました。
 これは私を信用してくださったということです。身が引き締まります。

 フードのご支援もいただいています。
 五匹の猫から保護猫さんへ渡してくださいとの支援もいただいています。
 場所があるっていいな♪と思います。
「五匹の猫」の主食、ドクターズダイエット
K.N様ありがとうございました♪



「五匹の猫」を通じてぷここさんへの支援が届きました。
Yご夫妻、ありがとうございました♪

開店祝いにいただきました。S.T様ありがとうございました。
違う味も嬉しいけど保護猫さんにも分けてあげるニャ♪
今日はご報告でした。みなさまの温かいご支援に心から感謝します。
明日は定期更新です♪
お会いできますように。