猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

2015年11月15日日曜日

臨時 日本からパリへ


  ふうちゃんが無事帰国したばかりのパリで、ただならぬことが起きてしまいました。
テロ前・・・静かなパリの早朝

 テロの一つは弟の家から遠くない場所で起きました。
 これから小さな姪っ子たちは不安の中で過ごすことになりました。

 10数年前、初めて母をパリに連れて行ったとき、帰りのシャルルドゴール空港で、不審な荷物があるため爆弾処理班がくるからと避難命令が下されたことがありました。
 結局、難なく搭乗できましたが。

 昨年、パリを訪れた時は、空港への帰途、乗っていたタクシーが大きなデモに巻き込まれました。
 たいまつを持った群衆に恐怖を感じました。
 弟が私を連れて行きたいと言ったレストランは以前、テロがあったからとパートナーから却下されました。

 あの時の意味が今、実感として分かりました。

 日本では正直、「テロ」は自分のこととして実感しがたいものです。それはとても幸せなことだと改めて思いました。
 日本が「テロ」のない国であり続けることを願います。

テロの数日前・・・歩くほどに魅力が分かるパリ
1日も早くとり戻せますように。
 悲しみと怒りに包まれたパリが癒される日が来ることを日本から願っています。

 そして、世界中の人に愛される美しいパリが1日も早く戻ってくるように祈ります。
 

4 件のコメント:

  1. ふうちゃんと一緒にパリを旅しました。
    旅から帰って来て数日後に、世界中に衝撃が走ったテロ事件がありました。
    事件のあった場所は、1月にテロ事件のあった場所にも近い場所でした。

    実は、昨年末もふうちゃんと一緒にパリへ行きました。
    そのときもパリから帰ってきて数日後に、例のテロ事件がありました。

    パリに発った日もロシア航空機の爆破テロがありました。
    それはたまたまロシア機だったのかもしれません。
    日本の航空機だった可能性もあると思います。

    たくさんの方から「テロに遭遇しないで良かったね。」とお声かけいただきました。
    テロの被害に遭われた方々には申し訳ありませんが、運が良かったとしか言いようがありません。

    猫カフェ五匹の猫の願いと夢を叶えるマスコット“ふうちゃん”に護られたのかもしれません。
    ふうちゃんは旅のお守り、です。

    返信削除
    返信
    1. パリに平穏が訪れるよう、ふちゃんが願いを叶えてくれますように。

      削除
  2. 北九州の母へ
    弟さんのご家族が無事でなによりです。従姉妹が結婚するにあたり、新婚旅行の行先の候補にパリが挙がっていたようですが、今回の件で、候補から除くことにしたようです。
    自分たちがいったバルセロナでも独立のためのデモが起きたりなど・・・・・・やっぱり、平和が一番ですね!

    返信削除
    返信
    1. パリだけでなくテロの恐怖が覆っているように感じますね。子どもたちには平和な世界を残してあげるのが私たちの役目ですが、何をしたらよいのか。。難しい世の中になって来ました。

      削除