猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

2016年2月15日月曜日

素敵な贈り物♪

 庭のミモザのつぼみが膨らんで、可愛いボンボンのようなお花が咲き始めました。
 ミモザはフランスでは春を告げる花です。


お店に枝をさしています。お好きな方はお持ち帰りください♪

 バレンタインデーが終わりましたね。
 日本のバレンタインデーは女性が男性に愛を告白したり、チョコレートを贈ったり…が一般的でしたが、最近では男性が好きな女性にチョコレートをプレゼントしたり、男性が職場で義理チョコを配ったりもあるそうです。
猫にちゅーるをあげる日ができたらいいのにニャ ひめ
オイラの分をあげるニャ ノリスケ

 「五匹の猫」のバレンタインふうちゃんは販売2時間ほどでご用意した4匹が貰われていきました。 そして、そこに嬉しいお話が2つありました。

バレンタインふうちゃん
オリジナル「願いと夢を叶えるマスコットふうちゃん」

 あるとき、願いと夢を叶えるふうちゃんを購入された女性は、ご自分のために購入されたにも関わらず、いつもやさしくしてくれる彼にふうちゃんをプレゼントしてしまったのです。

 ふうちゃんが来てからは給料も上がるし、仕事もうまくいくし、良いことづくめで彼はとても喜びました。

 一方、彼女にはあまり良いことがありませんでした。
 彼女は闘病中だったのです。
 そこで、彼はバレンタインふうちゃんが欲しいという彼女のために、ぜひ、手に入れたいと思いました。
 発売当日、開店前にお店の前で待っている男性の姿がありました。

 彼の気持ちがこもった特別のバレンタインふうちゃん、きっと彼女の「願いと夢」を叶えてくれます。
かっこいいにゃ オイラもそんな男になりたいニャ ウーロン

 その次に、開店直後にいつもご夫婦でご来店されるT様夫妻が来られました。
 奥様がバレンタインふうちゃんを手にされ、満面の笑みでした。

 翌日、何とT様の旦那様がオリジナルの白いふうちゃんを買いに来られたのです。
 茶色のふうちゃんが一人じゃ寂しそうだから、奥様にプレゼントされるのだそうです。

 ウーロンが唯一お客様のお膝に乗ったのがT様です。
オイラ、Tさんのお膝に乗ってみたかったニャ ウーロン
アタチはいつも乗ってるニャ チェリー

 何の記念日でもなく、日常に、ふと、プレゼントされた物って本当に嬉しいものですよね。
 だって、あげなくてはいけないからではなく、「あなたが喜びそうだから」「あなたに似合いそうだから」という気持ちでくれるものだから。
 ふだんから私のことを思ってくれているんだなって感じられるから。
ワタクシはちゅ~るをくれるお客様がだ~い好き♪ ひめ
あたちも チェリー

 素敵なお客様がたくさん来てくださって、本当に幸せな「五匹の猫」です。

 今週末から「猫による猫のための猫の日祭り週間」が始まります。
 「五匹の猫」でお待ちしてます♪

 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は、2月25日です。
 また、お会いできますように・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿