猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

2016年5月5日木曜日

ありがとう♪キャッツ・ペアレントさん

 ゴールデンウィークも終わりますね。
 みなさん、ちょっと寂しい感じでしょうか?

 今年はゴールデンウィーク直前に熊本の震災があり、普通の生活ができることが幸せなんだと改めて感じました。
 ボランティアに参加されたり、どこにも行かず普段通りに過ごされた方も多いのではないでしょうか。
「ふつう」って難しいものなんですのね  ひめ

 「五匹の猫」はゴールデンウィーク特別セットにキッシュをお出ししました。
 お客さまに喜んでいただいて嬉しかったです。
 お客さまの「美味しい」の一言に気をよくして、バリエーション試作にハマってしまいました(笑)
 
出来立て熱々が好評でした♪


 ホヌちゃんのキャッツ・ペアレントH.T様が5匹とスッタッフにたくさんお土産を持って来てくださいました。
 気にかけていただいて本当に有難いです。可愛いお花まで♪

人間用のもあるにゃ  トト

 
  ゴールデンウィーク中、嬉しいことがありました。
 キャッツ・ペアレントのお申し込みが4件もあったのです。

 キャッツ・ペアレントとは、実際に猫さんを飼うのではなく、ボランティアさんに保護された特定の猫さんに1か月3,000円の募金をすることで資金の捻出に苦労している個人のボランティアさんを支援しようというものです。
 私が考えて始めた仕組みで、「五匹の猫」オープン当初からの取組みです。
 現在、25名のキャッツ・ペアレントさんが誕生しています。

 今年の猫の日にNHKのトークブリッジがキャッツ・ペアレントの取組みをとりあげてくださり、とても丁寧に素敵な番組を作ってくださいました。
アナウンサーの原口さん、笠井さん、トトと
素敵なお二人でした♪

 「五匹の猫」で募金箱を設置していたねいさんちのなずなちゃんのキャッツ・ペアレントになりたいとのリクエストがあり、エントリーさせていただきました。
なずなちゃん
保護された当初、大腿骨、膝関節の複雑骨折で、
大きな手術をしました。今後も治療の継続が必要です。

 さっそく、東京都のTANNIEさんと北九州市の村上正子さんのお二人からお申し込みをいただきました。

 Mさまご夫妻はご夫婦で1ニャンずつ申し込んでくださいました。お二人とも2ニャン目のお申し込みです。

 A.Mさまはねいさんちのまるちゃん。
まるちゃん
繁華街のビルの谷間で生まれました。
心雑音があるため、定期的な通院が必要です。

 N.Mさまはkayoさんちのシェルちゃん。
シェルちゃん
とても人懐っこい子ですが、
右目が白濁しており、見た目から里親さまが見つかりにくい状況です。

 お申し込みいただいたみなさま、本当にありがとうございます♪
 「五匹の猫」と一緒に応援よろしくお願いします。
アタチたちも応援してるニャ♪ チェリー

  5月8日まで日・祝日営業時間(11:00~18:00)となります。
  
 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は、5月15日です。

 被災地に「ふつう」が戻りますよう願っています。
 また、お会いできますように・・・


2 件のコメント:

  1. キャッツペアレントを受け付けしていただいて
    ありがとうございます。
    なずなさんが、ねいさんのところで
    保護されてから、どことなくレオくんに似てる気がして
    ずっと気になっていたんですよね~(^_^)
    可哀相に痛い思いして・・・
    少しでも助けになれば幸いです。

    返信削除
    返信
    1. 返信していたのが反映されていなくて遅くなりました。
      すみません。
      なずなさんの支援をしていただいて本当に嬉しいです♪
      ずっとのお家が見つかる日までみんなで応援したいです。
      よろしくお願いします♪

      削除