猫カフェ五匹の猫の営業案内

平日 13:00~19:30
土・日・祝日 11:00~18:00
(定休日 月・火曜日)
北九州市小倉北区片野新町3-1-12
レ・サンク・シャ 1階
093-967-6840

営業案内


2018年5月15日火曜日

「五匹の猫」3回目のテレビ取材♪

 ゴールデンウィークが終わって「五匹の猫」ではゆっくりゆっくり時間が流れています。


インスタグラム、Facebookで好評だったキャンディトト


 そんな中、某テレビ局から取材の協力依頼が来て、みんにゃが撮影に協力することになりました。
 これまでの取材の経験を活かして、撮影クルーのみなさんには最初におやつを持って入っていただき、ニャンズと顔合わせをしていただきました。


カメラが接近しても平気だニャ

 この作戦はみごと成功して、みんにゃはリラックスして撮影に臨めました。
 NHKの取材の時はトイレに籠城して出てこなかったひめちゃんも活躍しました。


まるで、売れっ子モデルのようなポージングのひめちゃん

 放映が決まったらFacebookやインスタグラムでご案内しますね。

 マダムは猫たちのおかあさんだからと母の日のカーネーションをいただきました。
 こどもの居ないマダム、、、猫のお母さんかあ、、、いいなあ、、、


先輩、いつもお花をありがとにゃん 

 そして、親子ほどの年の離れた友人からも母の日にお花をプレゼントされました。
マダムの好きな色合いの花たち♪

 年齢にこだわらず、ご縁のあった方と親しいお付き合いをしていると人生が豊かになります。年上の方からだけでなく、若い方からも学ぶことがたくさんあります。

 「五匹の猫」ご来店99回のM.Kさまはいつもマダムに差し入れをしてくださいますが、にゃんずにもおやつをいただきました。
 100回のお祝には6ニャンズから心を込めたプレゼントを用意しています。


おやつはうれしいですわね~ ひめ

 鹿児島の仙厳園の猫神社のお札をいただきました。
 大河ドラマで今、一番熱い鹿児島。
 仙厳園に行かれたホヌくんのキャッツ・ペアレントさんからお札をいただいて、早速、古いお札に引退していただきました。
 
カフェの棚にお供えさせていただきました

 7月に3周年を迎える「五匹の猫」、ただいま特別なふうちゃん出産中です。
 夏らしい可愛いコが生まれています。お楽しみに♪


今度のふうちゃんはどんなコかな~


 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は5月25日です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)も見てくださいね。

 また、お会いできますように♪

 

2018年5月5日土曜日

「五匹の猫」の黒猫トト♪

 
 先日、保護猫さんのことでお電話した方に、偶然にも「マダムのブログをずっと読んでいます」と言っていただきました。
 知人でも「五匹の猫」のお客さまでもない方がブログを読んでくださっている、、、そういうことがあるが頭では分かっていますが、実際に繫がってみると、感慨がありました。
 心を込めて書かなくてはと、改めて感じることが出来ました。
 読んでくださっているみなさま、これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 さて、今年のゴールデンウィークは9連休の方もいらっしゃるとか、、、でも、お客様にお尋ねすると、シフト制でゴールデンウィークは関係ないという方もたくさんいらっしゃいました。
 お天気に恵まれた休日は「五匹の猫」はのんびりです。

 ハッチ店長はマダム手作りの店長襟をつけて頑張ってますにゃ♪

ボクは接客抜群の店長ですにゃ♪  ハッチ

 ニャンズはまったり過ごしています。

 黒猫さんは写真を撮るのが難しいとよく聞きますが、「五匹の猫」の黒猫トトちゃんはキラキラオメメがチャームポイントで、なかなかのフォトジェニックです。
このつぶらな瞳、可愛すぎる
 ひめちゃんと1位を争うくらいです。

ワタクシには勝てませんわよ ひめ

 トトちゃん、最近、自己主張も出来るようになりました。

そっちに行きたいにゃ  トト

 トトちゃんは猫部屋でみんにゃと過ごすより、カフェスペースで人と過ごすのが好きです。

 猫部屋ではもっぱら隅っこのベットで一人過ごすことが多いトトちゃん。
 
ひとりが落ち着くにゃ  トト
 
 お客様に抱っこされてゆったり毛づくろいする姿を見ると、トトちゃんは本当に人が好きなんだなあと思います。

抱っこ大好きにゃ  トト

 そんなトトちゃんを見ていて、トトちゃんだけのパパかママを見つけてあげられたらいいなあと思うようになりました。

アタチ一人を大切にしてくれる人がいるのかにゃ? トト

 トトちゃんの赤い糸、繫がっている人はどこですか?
 穏やかで、甘えん坊で、抱っこもお膝も大好きな5才の女の子です。
 


 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は5月15日です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)も見てくださいね。

 また、お会いできますように♪

 
 
 

2018年4月25日水曜日

「五匹の猫」朝の準備♪

 7月に3周年を迎える「五匹の猫」、オープン時から、ずっと支えてくれているボランティアスタッフもお客様として「五匹の猫」に遊びに来てくれます。

 ふうちゃんを生んでくれているしんこさんもその一人です。
 先日、しんこさんの55回ご来店をお祝いして、感謝のカフェオレカップをプレゼントしました。 


いつも爽やかで素敵なしんこさん

 「五匹の猫」オープン当初は、マダムにとって朝の準備は決して楽しいものではありませんでした。
 しかし、今はこの時間を楽しめるようになりました。
 きっと、みんにゃがマダムにとって愛しい家族になったからだと思います。
 朝のお掃除時間はニャンズとゆっくり語り合えるひとときです。

 朝、ウーロンとハッチ店長は窓から外を覗いてマダムを待っています。


マダムはまだかにゃ~ ウーロン&ハッチ

 カフェに入ると、猫部屋のガラス扉からみんにゃがこちらを見つめています。
早く来てよ~ 
何はともあれ、みんにゃのご飯が一番ですね。


オイラは立ち食いだにゃ ウーロン

 そして、お水を取り替えます。
 とても質の良いお水なので、みんにゃの毛はツヤツヤです。
アタチは美猫 トト

 ニャンズのトイレ掃除はたいせつな健康チェックです。
 たくさん、出てます(笑)
 みんにゃが仲良くトイレを使ってくれて感謝です。

 ブラッシング用のラバーを見ると一番にやってくるのは長毛のナナトです。
 クルクルと喉を鳴らして喜んで身を委ねてくれます。
ブラッシングは気持ちいいにゃ~ ナナト

 ひめちゃんも甘えてお腹を撫でててとすり寄って来ます。
お腹を撫でて~ ひめ

 マイペースなチェリーちゃんには毎朝、
 「チェリーちゃん、ご機嫌さん?」と声を掛けます。
 腰をトントンしてあげると満足そうです。


アタチはいつもアタチのペース チェリー

 ウーロンはどこかにフードの粒が落ちていないかチェックしています。
 「抱っこして」とおねだりもしてきます。クールに見えて実は甘えたいコです。


オイラの方を見て~ ウーロン

 ハッチ店長はご飯が終わるとタワーの上の箱の中に籠城します。
 「可愛いね」と言われて、撫でててもらって得意顔です。


ボクは店長 ハッチ
 朝の準備をしながら、みんにゃとコミュニケーションを取って、「五匹の猫」の1日が始まります。

🎀オセピさんがインスタグラムで呼びかけてくださっっているキャッツ・ペアレントの見守り隊、4月もキャッツ・ペアレントさんのいない子6匹を応援してくださいました。
 ありがとうございます♪

 Cigarさんちのオーシャン、ハコ。
 ねいさんちのロイ、もん、こてつ
 ツインズさんちのコロ。
 ぷここさんちのアミ、メグ、来夢。
 Kayoさんちのさくら、よう。

  合計 11匹 33,000円

 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は5月5日です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)も見てくださいね。

 また、お会いできますように♪
 

 

2018年4月15日日曜日

ふうちゃん上京す♪

 以前、ご紹介した絵本「くろねこ ごひきの こねこ」。
 原画展のお話をいただき打ち合わせに上京しました。

 作者は亡くなられていますが、ご自宅で奥様が原画をずらりと並べて待っていてくださり、感動しました。
    



 出版社のS氏、娘さん、本をプレゼントしてくださった義妹のY先生も同席してくださり、作者の山下勇三さんの思い出話に花が咲きました。

 五匹の猫の3周年の記念イベントとして、7月にカフェで開催することになりました。

 山下勇三さんの世界を堪能していただけると思います。
 どうぞ、お楽しみに♪


 打合せの帰り、新宿で偶然、ビッグイシュー(←ポチッ)を売っている方と出会いました。
  
ボブの映画以来、ビッグイシューが知られるようになったそうです

 写真をブログに載せていいか尋ねると、たくさんの人に知ってもらいたいから載せてくださいと言われました。
 ビッグイシューはホームレスの自立を応援するための雑誌で、英国が発祥ですが、日本でも発行されています。
 直接ホームレスの方から購入するとその方の自立支援になります。

 私は最新号とボブが表紙の分を購入しました。

     
雑誌を購入すると180円がホームレスの方の収入に


 仕事の後は従姉の家に滞在し、ちょっとの休暇を過ごさせてもらいリフレッシュしました。
 日本最古の桜、山梨の2000年桜を観に行く予定でしたが、今年は開花が1週間早く観ることができませんでした。

 幸い、河口湖の桜は歓迎してくれました。 
     
河口湖の湖畔の桜は満開でした


 「五匹の猫」に戻るとひめちゃんのひっかき傷は完治していました。


カラーなしのひめちゃん、白さが際立ちます


 みんにゃのキラキラな目を見ると幸せな気分になりました。
 やはり、ここが私の一番の居場所です。
仲良し男子チーム♪

🎀「五匹の猫」の2階のサロン、ルルフィーユさんからキャッツ・ペアレントさんの居ない猫さんへとのことで、ツインズさんちのクックちゃんに1か月分のご支援をいただきました。こういうご支援の方法もありですね~お客さまがいろいろ考えてくださり有難いです。
 さっそくお届けします。


 しばらくお越しになっていなかったU様がニャンズにお土産を持って、久々にお立ち寄りくださいました。
 どうしていらっしゃるかなあ~と気にかかっているお客さまがお越しくださると幸せな気分になります。
 
 お土産にニャンズがわらわらと集まって来て、みんにゃで協議です。


ハッチ店長、4人で分けませんこと?  ひめ
 今日もハッピーで平和な「五匹の猫」でした。

   5の付く日に更新しています。次回の定期更新は4月25日です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)も見てくださいね。

 また、お会いできますように♪
 
  

2018年4月5日木曜日

パリのタルトタタン3選♪

 ふうちゃんたちは南仏のニースからパリにやってきました。
 今回、宿泊したのは400年くらい前に建ったアパルトマンです。
 建物の前にはパリの歴史的建造物を示す案内板が立っていますよ。
外観はとても古いのですが、中は綺麗で趣があります♪

 マダムが初めて弟を訊ねてパリを訪れた時、フランスでは建物は古ければ古いほど価値が上るんだと聞かされ、日本との違いに驚かされました。
 フランス人は古い物をとても大切にします。

 さて、パリのタルトタタンをご紹介しますね~

 🎀Cafe La Fontaine Sully 
タルトタタン9€(約1,170円)
  フランスのタルトタタンはビックサイズですが、今までに食べた中で一番大きなタルトタタンでした。
 リンゴは浅めのキャラメリゼで、ほどよく酸味が残っていて、生地は厚めでどっしりしていました。
 トッピングは良い香りのアイスクリームで甘すぎず、リンゴとの相性もgood。

 🎀Cafe Central
タルトタタン10€(約1,300円)
 フランスでは、タルトタタンは一人分を切り分けてサーブされることが多いのですが、五匹の猫のように一人分ずつ作ったタルトタタンです。
 フランスのお菓子とは思えないくらい甘さは控え目で、生地はパイ生地。
 リンゴの酸味もあり、ほんのり温かい状態でサーブされます。
 カップに山盛りで出されたクレーム・シャンティイ(白いふうちゃんの目の前のカップ)をつけていただきます。
 軽いクリームの甘みと、タルトタタンの酸味、心地良い組み合わせで、この組み合わせは初めてでした。

 🎀Au Bouquet St Poul 
タルトタタン6€(約780円)
 このカフェのタルトタタンも一人分ずつ作られています。
 フランスのタルトタタンらしくとても甘かったです。
 生地はミルフィーユのようにサクサクで、上にクレームフレッシュ(サワークリーム)が乗った状態で、ほんのり温かくサーブされます。
 とても甘いので、クレームフレッシュとの相性が良いのですが、クレームフレッシュが足りず、もう少したっぷり乗せてほしかった印象です。
 でも、パリのカフェとしては破格の安値だから仕方ないですね。




マダムの自宅近所の桜です
 今年はお天気も良くて桜が楽しめましたね~

 3月にカフェに集まった募金はCDCAさんにご支援することをインスタグラムでお伝えしていましたが、ちょうど、18,000円集まりました。
 さっそく送金させていただきました。


たくさん募金をありがとにゃん! ハッチ店長

 前回に引き続き、うれしいお知らせです♪
 ぷここさんちのノンちゃんにキャッツ・ペアレント見守り隊のご縁でキャッツ・ペアレントさんが出来ました。
 
 東京都のH.Y様、ありがとうございました
 ご自宅にもノンちゃんに似たサビ猫さんがいらっしゃるそうです。 
 
応援うれしいにゃ♪  ノン
 そして、車のボンネットの中で大怪我を負い、TAMAさんに保護されていたボンちゃん。里親さんを見つけるのはなかなか難しいだろうとキャッツ・ペアレントのリストに入り、A.Sさまがキャッツ・ペアレントになってくださいました。そしてこの度、ずっとのお家にに迎えられました。

 A.Sさまはご支援を続けてくださるそうで、ぷここさんちのユミちゃんのキャッツ・ペアレントさんになってくださるそうです。
 ありがとうございます。
     
ありがとにゃん♪ ユミ


 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は4月15日です。
 インスタグラム(gohikinoneko5)も見てくださいね。

 また、お会いできますように♪

2018年3月25日日曜日

パリも春♪

 ふうちゃんたち、フランスの春を楽しんでます♪
 ここは、マダムが行ってみたいと永年思い続けている南仏のエズ村(鷹の巣村)♪
 
ふうちゃんたち、コートダジュールの青い海をバックにごきげん♪

 この村で有名なシャトー・エザというホテルのレストランでふうちゃんたちはランチしました。何とミシュラン1つ星だとか。

 ここでもタルトタタンを食べたんですって!!

 キャラメリゼしたリンゴをミルフィーユ生地で挟んでいます。
 真ん中の煙突のような物は庭のサボテンをイメージしたらしい、、、
 とっぺんにソルベが乗っていたのにサービスするときに落っこちてしまったとか(笑) 
 今までで一番不思議な形のタルトタタン。 
 
これ、タルトタタンです♪

サボテン公園と早春の海だよ♪



 ふうちゃんたち、また何かパリの新しい情報を持って帰ってくれるでしょう。
 私たちは楽しみに待ちましょう~

 そういえば、先日、フランスが大好きというお客様が「五匹の猫」にお越しになりました。
 30代でご家族でイギリスに移住したというその方は、今は能登半島の突端にイングリッシュガーデンを経営されているそうです。アトリエからはまるで船に乗っているかのように海が眺められるとか、、、趣味で収集した200年から300年前のアンティークの品々を展示されているそうです。

 能登、行ったことがありません。行ってみたいなあ~


能登、アタチも行ったことがないニャ、、、チェリー

 台風が去った後、海の傍のそのイングリッシュガーデンには大量のイワシが打ち上げられるのだとか、、、そして、そのイワシを狙って、近所のノラ猫たちがやってくるのだそうです。
ナナト、いっしょにイワシ、取りに行きたいね♪ ハッチ

 まるで、絵本を見ているようなお話です。

 毎日、カフェのオープンの札を出すとき、今日はどんな一日になるのかなあとワクワクしますが、こんな素敵なお話を聞ける日もあります。

 嬉しいことがありました。
 「五匹の猫」応援隊長のキレンコさんがついに55回ご来店を達成されました。
 いつも「五匹の猫」を気にかけてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。


キレンコさんの優しい笑顔にいつも励まされてます♪

 もう一つ、うれしいお知らせです♪
 TAMAさんちのアンジェロくんにキャッツ・ペアレント見守り隊のご縁でキャッツ・ペアレントさんが出来ました。

 大阪府豊中市のM.S様、これからよろしくお願いいたします。 
 
ボク、ナナトくんみたいにゴージャスになるよ アンジェロ

🎀オセピさんがインスタグラムで呼びかけてくださっっているキャッツ・ペアレントの見守り隊のお蔭で遠方にもキャッツ・ペアレントさんが誕生しています。
 ありがとうございます♪

 そして、3月もキャッツ・ペアレントさんのいない子6匹を応援してくださいました。

 Cigarさんちのオーシャン。
 ねいさんちのもん
 ツインズさんちのクック。
 ぷここさんちのイクラ、ノン。
 Kayoさんちのねね。

  合計 18,000円

 「五匹の猫」ではお客様からニャンズにおやつのお土産をいただくことがあります。
 おやつを販売している猫カフェが多いと思いますが、「五匹の猫」ではお客様からのお土産をみなさんにお分けして、ニャンズとの触れ合いを楽しんでいただいています。

ひめちゃん、変わったオモチャもあるよ♪ ハッチ

 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は4月5日です。
 猫カフェ 五匹の猫のfacebookページも好評更新中です。
 
 インスタグラム(gohikinoneko5)も始めました。

 また、お会いできますように♪

2018年3月15日木曜日

春だね♪「五匹の猫」

 ミモザはフランスでは春を告げる花。


出来立てのミモザのリース
 小さな黄色いポンポンのような花が愛しくてたまりません。
 庭のミモザが満開で、リースを作ってみたり、カフェに飾ったり、お客様におすそ分けしたり、楽しい季節です。

 春ですね。
 
 「五匹の猫」では3月生まれの3匹のお誕生会をしました。
   
トトちゃん、こっち向かないと(笑) 
 トトは5才。ウーロンとチェリーは4才になりました。
 大切な私の仲間です。
 
 TAKU&キレンコさんからお誕生日プレゼントに爪とぎをいただきました。   
気持ちいいにゃあ~  ハッチ店長


 猫さんはそこに居るだけでいい。猫さんを働かせるなんて嫌だなと思っていましたが、みんにゃは自分たちは接客業と自覚しているようです。

 「来てよかった」と何度も言ってくださったご夫婦。
 猫が飼いたくなったね~と言われていた旦那さん。
 あ~癒された~大満足と笑顔で帰られた若いカップル。


猫初心者さんでも遊んであげるにゃ  チェリー
 猫さんをお迎えする気になりましたか?

 「お店は土日は混みますか?」とよくお客様に聞かれます。
 閑散とした土日もあるので、答えは難しいです。
 土日は午後3時くらいから混む傾向があります。

 オープン直後の11時から1時くらいまで、ランチをしてゆっくり過ごすのがお勧めですよ。 

 ランチにキッシュはいかがでしょうか?


焼き立て熱々のキッシュとキャロットラペは人気です♪
 キッシュセットを2つ召し上がる方もいらっしゃいます。
 基本の本場ロレーヌ地方のキッシュロレーヌの他にアレンジした「五匹の猫」のオリジナルのさくら海老やミートソースなど色々ご用意しています。

 「五匹の猫」ではみんにゃが猫の魅力を存分に発揮して、猫好きではなかった方を猫好きに変身させたりもします。

マダムはオイラは頭脳明晰、性格抜群だって ウーロン

 猫に興味がなかった方が「五匹の猫」で猫を好きになり、さらに大好きになり、近所のノラ猫が気になりはじめ、ペット業界の現状を知り、不幸な猫や犬たちに涙してくださるようになりました。
 そういう姿を拝見すると、猫さんの様々なことを伝えるのは「五匹の猫」の大切な役目だと感じます。

 さて、お待ちかね、さくらふうちゃんの当選発表です。


お迎えに来てね♪

 今回もマダムが抽選担当しました♪

  001、028、003、017、020 (抽選順) 
 
 🎀4月15日までに連絡なくお迎えがない時は棄権されたものとさせていただきます。
   連絡先電話番号:093-967-6840

 
 5の付く日に更新しています。次回の定期更新は3月25日です。
 猫カフェ 五匹の猫のfacebookページも好評更新中です。
 
 インスタグラム(gohikinoneko5)も始めました。

 また、お会いできますように♪